事業再生の現場から

干天に慈雨② 前回の続き…

都内某大手信金さんの提案で、資金繰り対策のため、現行150万円/月の借入返済額を「棚上げ」して貰おうと、信金さんから要請のあった「経営改善計画」を洗い替えしています。信金さんには「あまり良い(高い)金利だと、他行肩代わり …続きを読む

“干天に慈雨” 資金繰り支援融資の提案あり

お早うございます。今年のカレンダーも残り2枚となりました。久々にブログを更新します。 一昨日の事ですが、都内を地盤とする信用金庫の担当者から「融資に関する提案がある」と言うことで、取引先の経理担当に同席して「提 …続きを読む

3年後の期日一括返済!? そりゃあ人気出るわ

昨日の事…取引先A社の依頼で、同社代表と一緒にA社と取引のある某金融機関の担当者とミーティングをすることになりました。半月ほど前…この金融機関の担当と一緒に来社した上司がA代表を前に「資金の引き上げ」を宣言し、融資取引の …続きを読む

リスケ交渉の現場…②

前回の続き…準メイン行の冷たい対応に不満タラタラの社長を宥めながら、同じ時期にリスケ依頼をしながら副支店長が自らリスケ対応の窓口を買って出て下さり、社長の信頼も厚いメイン行(こちらも信用金庫)へ。確かに対応してくださった …続きを読む

リスケ交渉の現場…

亀井静香元金融担当相の肝いりで始まった「中小企業金融円滑化法」の効果か、今では中小企業事業主にも「リスケ」と言えば、「金融機関からの融資返済条件変更を示す言葉なんだ」という認識が広まっている。金融機関がリスケを「呑めば」 …続きを読む

1/5112345...102030... »