@佐藤の事業再生徒然日誌

約束

契約ならば履行しないとペナルティーがあるが、「約束」を守らないと・・・・

 

昨日の総選挙はまさにその結果。

3年前、マニュフェストという約束をした民主党、

「やる」と言った福祉のバラマキは中途でキャンセル、「やらない」と言った増税はやってしまう。

約束だから、守らなくても仕方ないんだ!的な言い訳しても、やっぱり許してもらえませんでした。

レッドカードを突きつけられた民主党、これを糧として再起して欲しいですね。

私は民主党支持者ではないけど、10年後に今回当選した民主党の生き残りが一皮むけた大政治家になっていることを願いたいものですね。

以外だったのは「維新」や「みんな」の伸び悩み。

個人的には応援していたのだが、あまりに変化が急激すぎるのかな?

合理的選択、時代の変化としてもっと支持を集められそうな気がしたけど、意外と国民の選択は保守的。

どんな時代でも「劇的変化」は嫌われるものだから、仕方ないのでしょうか。

 

でも結果は結果。

政権交代と政策の変化、これからどんなことが起きてくるのやら。

まずは自民党のお手並み拝見してみましょう。



コメント

※コメントは承認制となっております。承認されるまで表示されませんのでご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です