山翡翠の詩

なんて日だっ!?

お早うございます。

台風8号の影響でしょうか、外は薄暗くどんよりした曇天模様…。今にも雨が降り出しそうなお天気です。

今朝も早よからW杯準決勝・ブラジル-ドイツ戦のTV中継を観て来ましたが、結果は1-7でドイツが大勝、ブラジルは自国開催のW杯準決勝という大舞台で歴史的大敗を喫することになってしまいました。

実際、2点目をドイツ・クローゼ選手に決められてからの7分間は、ブラジルにとってまさに「悪夢の時間帯」でした。

中盤でボールを奪取され、そのままカウンターから続けざまの3失点!?

サッカーの場合、両チームに大人の子供くらいの力の差が無いと、国際Aマッチで3点差以上着く事はないと言われるものですが、実力が伯仲していると思われていたW杯ベスト4の両チーム間で、これだけの点差がついたのにビックリです。

私の淡い期待では準決勝2-1でブラジル辛勝、決勝でアルゼンチンと激突、大観衆の「押し」で悲願の自国開催Vを予想していたのですが、ブラジルはドイツのパスワークと運動量に圧倒されて「らしさ」を全く見せる事ができませんでした。

ホントに「なんて日だっ!?」って思いです。

 

さてっ、気持ちを切り替えて明日のオランダ-アルゼンチン戦に気持ちを切り替えよう!

ブラジル開催でアルゼンチンが優勝するのは、ちょっと…なんですよねぇ。

ここはオランダに頑張って貰うとして…。

 



コメント

※コメントは承認制となっております。承認されるまで表示されませんのでご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です