事業再生の現場から

廃業の決意から不動産賃貸収入で弁済へ②

前回の続き…予期せぬ「難敵」(メイン行支店長)の登場で、A社にとっては従来と比べて何の変化も無い中、銀行による「格付」の見直しが勝手に進んだ結果、A社はたちまち資金繰りに窮する事になりました。まず社会保険料が遅れ、税金も …続きを読む

廃業の決意から不動産賃貸収入で弁済へ

昨日は晴天に恵まれましたが、今日は一転、12月らしい冷え込んだ一日となりました。お陽様の顔が拝めないと、途端にこんな寒い思いをします。「お天道様」…大事ですね。 先週の事ですが、この3年近く財務顧問としてお付き …続きを読む

地銀は生き残れるか㉓

お早うございます。寒気が南下中という事で、宇都宮も今朝は「大霜」…街路を彩っていたイチョウの葉もかなり寂しくなり、冬が急速に近づいて来ました。 今朝のNHKニュースで報道されていましたが、三菱UFJ銀行では「休 …続きを読む

そういえば、老後資金2,000万円問題、その行方は…

半年以上前の話を蒸し返すようで恐縮ですが、金融庁のワーキンググループが出した「100歳まで生きるとしたら…」前提の老後資金2,000万円問題。麻生財務・金融大臣が報告書の受け取りを拒否したり、国会で「不要な誤解を国民に与 …続きを読む

早くも終わってしまったラグビー「早明戦」

お早うございます。12月に入って今年も残すところ、あとひと月になりました。12月第一週の日曜日は、毎年正午過ぎに「福岡国際マラソン」が始まり、ゴール間近の終盤戦に突入する14:00からは、ラグビー・関東大学対抗戦「早明戦 …続きを読む

1/23312345...102030... »