山翡翠の詩

緊急地震速報

お早うございます。

台風一過、幾分か湿度の高かった昨日に比べて少しだけ湿気が減ったような気がする朝です。

でも今日も紫外線は相当キツそうです、女性は特に「ご用心!!」の一日になりそうですね。

さて、今朝4:20分過ぎ枕元の携帯が突然の唸りを発しました!!

東京での飲み会を終え喉の渇きに耐えながら惰眠を貪っていた私でもビックリするような大音響です。

「地震です!!地震です!!」と二言。

「緊急地震速報」でした。

一応我が家では「サバイバル用」と称してリュックに非常用グッズを詰め込んであるのですが、眠気に負けて「まぁどうせ大したことないだろう」と多寡を括って掛布団を頭から被っていたような始末です。

震災から学んだことを「実行」に移すのは、簡単なことではありません。

ひとりひとりの心構え次第なのでしょうが…。

結果的には宇都宮は震度4の揺れで済んだようで、脱出も非難も必要なかったのですが、これが本チャンだったらと思うと…。朝起きてから「一応緊急地震速報の場合は非難経路の確保はしようよ、窓を開けるとかさぁ」と家内と相談しました。

「天災は忘れた頃にやって来る」まさにその通り!

しかし、それにしても今朝の「緊急地震速報」には驚きました。



コメント

※コメントは承認制となっております。承認されるまで表示されませんのでご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です