山翡翠の詩

百名山への道⑪

お早うございます。

生憎の天気ですが、午後から回復する見込みとのこと。

今週は週末まで穏やかな天気が続くようで、スポーツに行楽に、今度の週末もアクティブな人達は、活発な活動に勤しまれそうですね!(^^)!

 

先週末、栃木百名山踏破を目指している私達山友(ヤマトモ)4人衆は、足利市の赤雪山(あかゆきやま・622m)にチャレンジして来ました。

朝早くに集合した私達は、松田川を挟んで赤雪山に対峙する仙人ケ岳(せんにんがたけ・662m)との2座制覇を目指して行ったのですが、赤雪山で体力を消耗し、仙人ケ岳を諦める結果となったのでした。

何事も思い通りに行くとは限りません。

仙人ケ岳を諦めた私達は、下山した後、松田川ダムの公園に拡がる芝生に腰を下ろし、満開の枝垂れ桜を観ながらティータイムを楽しみました。

そしてその後は、場所を変えて足利の山奥にドライブ、美味しいお蕎麦をお腹いっぱい堪能しちゃいました。

消費カロリー<摂取カロリーで、いつまで経っても締まったカラダとは縁遠い私達です(笑)

因みに赤雪山の謂れは、足利氏に仕える武士が冤罪で主君(足利の棟梁)の放った追手から逃れる際、矢傷から出た血痕が雪山に残り、それが原因で成敗されたという故事によって付けられたのだそうです。

ちょっと怖い謂れですね(汗っ)

仙人ケ岳を残してしまったのは残念でしたが、考えようによっては、また足利方面に行く必要が残った訳で、前向きに考えましょう。

これで百名山制覇まで、あと19座。

5/23には、Radio Berry(FM栃木)が主催する那須連山縦走フェスティバルに参加しようと、4人で話し合いました!(^^)!

茶臼岳、朝日岳、三本槍と一気に3座に向かいます!!

その前に、もう少し鍛えないと厳しいかなぁ(笑)

 

 

 

 



コメント

※コメントは承認制となっております。承認されるまで表示されませんのでご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です