山翡翠の詩

那須連山縦走!(^^)!

先週末、地元FM栃木(レディオ・ベリー)協賛の「第二回那須連山縦走フェスティバル」に参加して来ました。

栃木百名山踏破を目指している私達にとって、1日で三座を制覇できる絶好の機会でしたので、諸事・雑用を後回しにして行って来たのです。

目指したのは、栃木百名山のNo1~No3の順で紹介されている、茶臼岳・三本槍岳・朝日岳の三座でした。

午前7時前に那須町のマウント・ジーンズスキー場に私達が到着した時には、既に100名以上の参加者がシャトルバスの到着を待っている最中でした。

皆さん気合が入っているようです。

スキー場から順に那須ロープウェイ駅まで、東野交通バスに揺られて約20分、ロープウェイに乗り込んで茶臼岳登山口を出発したのは午前7時50分のことでした。

茶臼岳-朝日岳-三本槍岳の順に歩を進め、ゴールとなったスキー場に戻った時は、午後2時30分を回っていました。

6時間半くらい掛ったことになります。

事前の行程表では、成人男子で休憩なしで行って5時間35分と案内されていましたので、婦人部を伴った行程としては、まずまずの成績ではないかと自己分析しています(笑)

途中残雪のうえをトラバースしたり、満開のシャクナゲやミネザクラを横目にしながらの行程で、変化に富んだ良いコースだと思います。

参加者もたぶん500名前後は居たと思いますから、3,000円/人の参加費を課している処をみると、ロープウェイやスキー場・ゴンドラを運営している東野交通にとっては、良い実入りになったのではないでしょうか(笑)

500名参加で150万円の収入です。

笑いが止まらない東野交通(笑)、今回が第二回だったようですが、今秋にも第三回目が行われるんじゃないかと、我が婦人部は穿った見方をしております(=^・^=)

 

 

 



コメント

※コメントは承認制となっております。承認されるまで表示されませんのでご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です