山翡翠の詩

介護事業者の嘆き

お早うございます。 昨日の強烈な低気圧が過ぎ去ったせいでしょうか、台風一過のような清々しいお天気になりました。 空気中の埃や粉塵が一掃されたのか、今朝は殊の外、窓から見える風景に透明度を感じてしまいます!(^^)! &n …続きを読む

新たな債権者の登場…②

そもそも話がおかしいと思ったのは、先方(P社)担当者が半年間で3度も元社長宅を訪れていると話していること…。 それも「名古屋から来た」と、相手方は言っているらしい。 不動産過去任意売買の際に、担保抹消代金として数十万円を …続きを読む

新たな債権者の登場…

一昨日の事だったが、数年前、廃業する場面でお手伝いをさせて頂いた某社長さんから、突然だったが電話を頂戴した。 社長(元社長)さんが経営していた会社の売上は、絶頂期の10分の1以下になり、従業員も高齢化が進んで、話を聞いた …続きを読む

ドキドキの開札結果!(^^)!

お早うございます。 2日間出張していまして、久し振りに宇都宮事務所からのスタートです。 お天気の方も、久し振りの青天。 昨日、一昨日は東京も一時雪が舞っていましたが、今日は暖かい一日が過ごせそうです。但し、スギ花粉も相当 …続きを読む

実質破綻先

金融機関は、融資取引先を格付しています。 「正常先」「要注意先」「破綻懸念先」「実質破綻先」「破綻先」の5段階に色分けされ、それぞれの格付に応じたリスク管理がされている、ということになっています。 中には、条件変更(リス …続きを読む

26/47« ...1020...2425262728...40... »