事業再生の現場から

スギ花粉禍…もう勘弁してっ😢

雨模様の、それもしっかりとした雨が降った今朝から一転、漸く雲の合間から日差しが覗くような空模様になって来ました。

先週末…金・土・日と春本番を思わせる暖かな日和が続き、ここぞとばかり赤茶けた木々から飛び立ったスギ花粉も、この雨で大半が洗い流されたことでしょう。

昨冬が特に寒さ厳しかった反動なのか、この冬は割と暖かかったような気がします。(私の感覚では)

そのせいでしょうか、スギ花粉の飛散する時期が例年よりも若干早いような気もします。

既に北関東ではスギ花粉が「ピーク」を迎えているとの報道もあり、私の中でも、あと2週間くらい我慢すれば…的なカウントダウンが始まっているところです。

 

もうとにかく飛散するスギ花粉に対抗するため、メガネの他にマスクも手放せません。

飲み薬に点鼻薬・目薬と、こちらもこの時期手放せないグッズです😢

久々ブログに投稿するのに「泣き言」で申し訳ありませんが、何とか生きています(笑)

 

スギ花粉が過ぎれば、すぐまたヒノキの花粉が飛び出します(>_<)

こんなことを毎年やっているんですから、この時期、私の生産性は停滞し放しです。

もうホトホト困り果てていますが、どんなに弱音を吐いても、花粉様は全部飛ばし切らないと活動を止めてはくれません!

今日の雨で、昨日まで飛散して空気中に漂っていた「花粉は流れ去った」と思うことにしました。

明日「雨上がりの好天」となったら、スギ花粉は再び猛威を振るうことでしょうが、完全防備体制を整え対処することにします。

あまり意識しないこと、平常心、泰然…

 

それにしても…もういい加減勘弁してほしい😢

 



コメント

※コメントは承認制となっております。承認されるまで表示されませんのでご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です