山翡翠の詩

破綻企業からの過剰接待…

三菱東京UFJ銀行と言えば、日本を代表する大銀行であり、三菱グループ(旧三菱財閥)の中核を成す企業でもあり、産業界にも“睨みの効く”大企業である。その大銀行の行員どころか、役員までもが、経営破たんした企業から高級クラブな …続きを読む

バブルの終焉・太陽光発電関連事業

太陽光発電事業関連業者の倒産が増えているようだ。帝国データバンク発行の「帝国タイムス No13553号」によると…東日本大震災時の福島原発事故から「再生可能エネルギー」の先駆けとなって来た「太陽光発電」だが、発電事業者か …続きを読む

熱戦に次ぐ熱戦 EURO2016

お早うございます。週末は天候がイマイチだったのと、相方の体調不良で山行は中止。参議院選挙の不在者投票に行ったり、畑の草むしりをしたりと、大人しく過ごしていました。梅雨も半ばですが、昨日は佐野市で36℃を超える猛暑日を記録 …続きを読む

介護現場の悲鳴②

昨日の続き…ちょうど良いタイミングと言いますか、昨日ブログで取引先介護事業所社長さんの“嘆き”を紹介したところ、総務省による国内人口統計が発表されましたね。日本の総人口の凡そ26%が65歳以上の「高齢者」になっているそう …続きを読む

介護現場の悲鳴

借入金返済金額の調整が必要になり、取引先で介護事業所を営むA社長と一緒にメイン行を訪問して来ました。政府による介護報酬削減の流れは、平成28年度になっても続いているそうで、A社長の経営する介護事業全体の収入も昨年同期比で …続きを読む